意外においしい進化した青汁

4月 12th, 2013

進化する青汁

青汁と聞いただけで苦くておいしくなさそうと思ってしまいます。
わたしもずっとそうでした。
小さいころ母が飲んでいた青汁が苦くて青臭くておいしくなかったです。
何度か飲ませられましたが、本当に嫌でした。
大人になって何か健康にいいことをはじめようと思いましたが、青汁はおいしくないからと避けていました。
CMなどで青汁を飲んでおいしいなんて言っている人を見ても、本当はきっとおいしくないんだろうと勝手に考えていました。

試供品から始めました
そんな時、薬局で大麦若葉の青汁の試供品をもらいました。
旦那さんも青汁はおいしくなさそうと言って興味を一切持たなかったので、捨てるのももったいないので飲んでみたら本当にびっくりしました。
全然青臭くなかったのです。
これが青汁なのというくらいすっきりとして苦みもなくて飲みやすかったです。
テレビで抹茶みたいでおいしいと言っている人がいましたが、本当に抹茶風味のように感じました。
牛乳などで割って飲んでもおいしいとあったのでやってみるとこちらもおいしかったです。

おいしくて飲めそうだけど、大麦若葉の青汁はどのような効き目があるのかと思い調べてみました。
大麦若葉は食物繊維がとても豊富だということがわかりました。
そのほかにも各種ビタミン、ミネラル、カルシウム、葉酸など現代人が不足しがちな栄養がたくさん入っています。
私が飲んだものは粉末状で水にも溶けやすく、コップに粉末を入れて水を入れてくるくる混ぜるだけという本当に簡単なものでした。
また、抹茶風味で青臭さがないので、お菓子や料理にプラスしてもおいしいです。

健康の為に青汁を摂取する

4月 12th, 2013

何よりも健康が大切

健康は誰にとっても大切なものですよね。
現在は医療が発達して、いろいろな病気が早期発見できたり、治療できたり、進行を遅らせたりできるようになっています。
それでも、何か体調が良くないなと、感じている人も少なくないと思います。
病院に行っても、不調の原因が分からないときは、自分の生活リズムを見直したり、食生活を見直したりする、自助努力が必要になってくるかもしれませんね。
早寝早起きをしたり、お酒を控えてみたり、といったことですね。
昔からさまざまな健康法が、存在していますね。
ラジオ体操や、ヨガや、気功、太極拳なども健康のためのエクササイズと言えますね。
最近では、ウォーキングやランニングに取り組む人も増えています。
早朝や、夕方などに、何人か連れ立ってウォーキングやランニングをする人をしばしば目にします。
いろいろな体操や、ウォーキング、ランニングなどは、お金もかからず、手軽にできるのがいいですね。
深呼吸なども体にいいそうですね。
腹式呼吸もそうですね。

 

サプリメントよりも私は青汁
サプリメントなどを、摂取している方も多いかもしれませんね。
サプリメントは、非常に多くの会社が、多くの種類を出していて、選ぶのに迷ってしまうこともあります。
価格もさまざまです。
どれを見ても、体に良さそうで、全部飲んでみたくなってしまいます。
残念ながらそういうわけにもいかないですが。
青汁も、ポピュラーなものですね。
ケールや大麦若葉などの栄養を手軽に取れるようにしたものです。
自分に合った健康法を見つけたいものです。

苦いというイメージがあった青汁を飲んでみました

4月 12th, 2013

青汁のイメージ

昔からテレビ番組とかで青汁は苦くて飲みにくい、というイメージを持っていました。
そんな僕ですが、最近販売されている商品のパッケージには甘い美味しいという記述があり、興味があったのでネットショップで一回注文してみたのです。
昨日頼んでおいた青汁が届いたので開封して早速飲んでみたんです。
そしたら普通に美味しくて感動してしまいました。
よくテレビの通販番組とかで大げさに商品を紹介している芸能人の人がいますが、その人と同じレベルで感動しました。

美味しい抹茶ジュースみたいな青汁
あの苦い苦いと言われていた青汁がこんなに甘くておいしいジュースになっていたとはという感動です。
ネット通販でこんなに感動したの久しぶりです。
とにかく飲みやすく、かつ普通に美味しいジュースに生まれ変わってました。
僕が知らない間にメーカーさん達は相当努力をしていたようです。
苦くて飲みにくいという固定概念が、僕の中で崩れ去りました。
いやーほんとに注文してよかったです。
たくさん野菜を食べなくてもジュース感覚で栄養を補給できるんです。
見た目は緑色で苦くて美味しそうには見えないけれど飲んでみると甘くて美味しいんです。
これを飲んでから体調管理がかなり楽になってます。
特に長時間トイレで苦しむ事が減ったのは個人的に嬉しい点です。
昔のイメージからは考えられないほど美味しくなった青汁、体調管理で苦戦している方におすすめしたいです。
僕の飲んでるタイプは味にこだわってるタイプです。
ネットで探すとすぐに見つかるのでお試ししてみてはいかがでしょうか。

昔と比べて青汁の味がよくなってる事に今更気が付きました

4月 12th, 2013

美味しくなった青汁

最近健康管理の為に青汁を飲み始めています。
僕は普段、あんまり野菜とか食べないタイプなんです。
しかし野菜を食べないと便秘になったり口内炎になったり風邪をひいたりします。
少なくとも僕はこんな感じでした。
しかし最近青汁を飲むようになってからは、割と健康的に過ごせています。
最初の頃は青汁飲んで健康になるのかなと思ってましたが飲んでみると味は美味しいし体調もいい感じです。
今まで僕が青汁を敬遠していたのは、テレビで苦いっていう番組があって、その影響です。

 

最近の青汁
青汁ってそんなに苦いのかと何年も思っていましたが、最近販売されてるのはリアルで美味しいんです。
昔の僕みたいに青汁って苦いんでしょっていうイメージを持ってる人は一回最近の青汁を飲んで欲しいと思ってます。
ちなみに僕が飲んでいるのはちょっと甘みがあって飲みやすいタイプです。
青汁っていろんなメーカーから販売されているのでじぶんにあったものを選んだほうが良いと思います。
僕みたいにとにかく美味しい味がいいって方は僕の飲んでるタイプがおすすめです。
テレビ番組とかネットのサイトを見ると必ず野菜は多くの種類食べましょうって解説されてますが実際にはそんなに多くの野菜を毎日食べるのは大変なんです。
料理を考える時間とか野菜をたくさん買う手間もあるんです。
だからテレビやネットの解説どうりにはなかなかいきません。
そんな時あると便利なのがこの野菜がたっぷり含まれてて美味しい青汁です。
ほんとに美味しい味のが売ってるので興味のある人は飲んでみてください。

野菜嫌いな人に青汁を

4月 12th, 2013

野菜をたくさん食べるのは大変

野菜は1日どのくらい接種しなければならないかご存知ですか。
野菜好きな人でもこんなにと思うほど1日で必要な接種量は多いそうです。
野菜好きな人でもこんなに食べなきゃいけないのかと思うほどの量を野菜嫌いな人に毎日食べてくださいというのは無理というものです。
しかし健康のためには必要摂取量は最低でも接種した方がいいのですが、それが不可能となればどうしたらいいでしょうか。
そんな人には青汁をすすめてみてはいかがでしょう。

粉末の青汁を1袋飲むだけで必要なビタミンやミネラルを接種できるのですよ。
それも1日100円程度です。
これを実際に野菜で接種しようとなると量も大変なのですが、家で野菜を作っていなければ千円はかかりそうです。
冬場で野菜が高騰する場合はもっとコストがかかりそうです。
それでは家計のやりくりだけでも本当に大変になってしまいそうです。
コストの面を考えただけでも青汁は本当に優れていると思います。
1日100円で必要な摂取量をとることができるのですから。

それに青汁は持ち歩くのにとても便利です。
朝飲み忘れたとしてもバッグの中にいれておいてランチの際のミルクに混ぜて飲んでも大丈夫です。
携帯に便利というところもいいですよね。
キャベツ1つバックにいれて持ち歩くわけにはいきませんから。
忙しくてなかなか野菜をとれないと言う人にも青汁は本当におすすめです。
いつもバッグの中にいくつか入れておけば思い出した時に何かに混ぜて飲めばいいのです。
忙しくてなかなか野菜がとれない人にも本当におすすめです。